ZUKUN LAB. | ツークン研究所

PREVIZION

  • PREVIZION
  • WORK FLOW
  • SYSTEM SPEC

PREVIZION(プリビジョン)とは

PREVIZION(プリビジョン)とは、専用のマーカーと、実写カメラに取り付けたセンサーカメラでトラッキングを行いながら、CGと実写を、リアルタイムで合成、プレビューすることができるシステムです。
従来のワークフローでは撮影後のポスト処理となっていた背景合成を、撮影現場で実現します。

グリーンバックの前での演技を撮影すると、プレビューモニターには背景を合成された状態の映像が映ります。
専用の高性能なトラッキングシステムを使用しているため、カメラをパンしたり、クレーンを使って移動、手持ちで動かしたとしても、プレビューモニターの背景は完全にマッチングしています。
撮影現場で合成された映像を見ながら、想像や勘だけに頼らずに、さらに一歩すすんだ演技指導や、具体的なアイデア、技術を共有することもできます。
現場で合成された映像をそのまま完パケとして使用することも可能になり、ポストプロダクション作業の効率化につながります。
また、必要なエフェクトの確認なども合成結果を見ながら決められるので、限られたスケジュールのなかでのクオリティアップにも貢献できます。

WORK FLOW

HEAD MOUNT CAMERA
シーン組み込み 素材撮影、モデル制作など
スタジオ選択、移設、セッティング Motion Captureスタジオ 他スタジオに移設可能
カメラ選択、レンズキャリブレーション キャリブレーション時間 単眼レンズ1本:約2時間、ズームレンズ1本:約7時間
収録スタッフ確保 演出部、 撮影部、 照明部、 美術部、 録音部、 衣装部、 俳優部(オーディション可能)
収録 オペレーション、テクニカルサポート、現場進行、スタジオ業務
トラッキング修正 トラッキング修正
リアルタイム合成結果のコンポジット映像 リアルタイム合成結果のコンポジット映像
PREVIZIONシステムの骨子となるのは、カメラに取り付けるセンサーカメラ、レンズコントローラ、ジャイロ情報を感知する「AIRTRACK」という機材などから構成されるトラッキングシステムです。
専用のARマーカーを配置、計測して、位置情報を取得し、スタジオの空間情報をPREVIZIONシステムへ移行します。
各種シネプライムやシネズームの焦点距離やディストーションをキャリブレーションし、レンズコントローラによってレンズ情報を出力します。
それらにカメラ固有のセンサー情報を付加して、常時、カメラ情報を取得することによって成立します。
実写カメラに取り付けたセンサーカメラでマーカーを常に補足することによって、リアルタイムなトラッキングが可能なため、スタジオで実写に合わせながら、合成処理を行うことができます。

SYSTEM

TECHNICAL SPECIFIC ATION

カメラ要件
HD-SDI 出力デジタルカメラ
(ARRI ALEXA、RED EPIC 、SONY F55.etc)
HD タップまたはアップスケール SD タップ搭載のフィルムカメラ
サポートレンズ
シネプライム、シネズーム、ENG ズーム
(ARRI ULTRA PRIME Cooke VAROTAL.etc)
レンズコントロール
システム
Preston FI+Z II and 3
CMotion Camin 2M, 4M and 6M
CMotion Compact
RT Motion
Canon ENGレンズ
Fujinon ENG レンズ
Fujinon Cine レンズ
LDS 変換レンズ
(Cooke, Angeneaux, Zeiss 対応カメラ:Arri Alexa Plus)
サポート
フォーマット
1920/1080 HDSDI
プログレッシブ, PsF and インターレース
23.98p, 23.98PsF(24fps), 25p, 25PsF, 29.97p,
29.97PsF (30fps), 59.94i (60i) 720/50Hz
(RedOne),20/60Hz (RedOne ,24fps)
出力フォーマットは入力されるカメラの
HDSDI のフォーマットに準ずる
Genlock/Sync
SMPTE Tri-Level Sync Signal
タイムコード
LTC タイムコードインプット(BNC)
ANC VITC タイムコード(HDSDI)
ネットワーク通信
デュアルギガイーサネット
ソフトウェア環境
PREVIZION シーンファイル
 Maya FBX 2010-2012
 フォーマット: Binary
 バージョン 2010
アニメーションファイル
 Modo Collada and FBX
 3ds Max FBX
 MotionBuilder 2010-2013
 Maya 2010-2013
インプット
HDSDI2系統 出力(Genlocked)
アウトプット
HDSDI 2 系統 出力
(Composite, Matte, Foreground, Background, Depth Map)
カメラ情報収録データ
 dae ファイル
カメラ情報収録データ変換
 Maya (ASCII)
 Nuke (.chan)
 Boujou (input tracking format)
 Flame (ActionScript)
アメリカではこのプリビジョンシステムの活用が大幅に拡大しており、テレビドラマ制作でも非常に大きな成果をあげています。
その成果が評価され、2013年のエミー賞では技術賞を獲得しました。
映画制作においても「アリス・イン・ワンダーランド」などの作品で実績も確実に増えつつあります。
世界各国でPREVIZIONの導入が進み、従来のワークフローからの脱却がはかられています。