ZUKUN LAB. | ツークン研究所

WHAT'S ZUKUN

ZUKUN LAB. | ツークン研究所

「ツークン研究所」は映像の未来をデザインする研究所。

"Zukun(ツークン)"とは「未来」を意味する
ドイツ語"zukunft"から付けられた造語です。

東映グループの映像ポストプロダクション事業を集約している東映デジタルセンターの中の一組織ですが、我々ツークン研究所はCG,VFX、ポストプロダクションだけでなく、プリプロダクション、プロダクションパートでも活動しています。

映像文化の未来に次々と産み出されるデジタル技術はどんな影響を与えるのか、学究的に研究するだけではなく実践的な映像制作の現場でどのように活用できるのかを追求しています。
さらにその成果をもとにより創造的な映像制作を実現する、
それがツークン研究所のミッションだと我々は考えています。

会社概要

東映デジタルセンター ツークン研究所

研究所 所在地
〒178-8666
東京都練馬区東大泉2-34-5
03-3867-5029

会社名 東映株式会社  TOEI COMPANY, LTD.
本社所在地 東京都中央区銀座3丁目2番17号
設立年月日 昭和24年10月1日
資本金 117億709万2,928円
東京・大阪証券取引所1部上場
代表者 代表取締役社長 多田憲之
従業員数  322名(2011年3月31日現在)

  • MOTION CAPTURE

    MOTION CAPTURE

    ツークン研究所のモーションキャプチャは最新鋭の光学式カメラT-160と東映東京撮影所(映画スタジオ・美術・大道具・小道具・役者)の連携によって様々なニーズにお応えします。
    more detail

  • VFX

    VFX

    デザイン、キャラクター制作、プリビズ、バーチャルカメラ、モーキャプを含めたツークン研究所のCGI&VFX技術の一部をご紹介いたします。

    more detail

  • OUR WORKS

    OUR WORKS

    様々なパートにおいてツークン研究所が参加してきた映画、テレビシリーズ、CGアニメーション作品等の一部をご紹介いたします。
    more detail